モトリー・クルー、復活ツアーを2021年に延期

モトリー・クルー、復活ツアーを2021年に延期

モトリー・クルーが、デフ・レパード、ポイズン、ジョーン・ジェット&ザ・ブラックハーツと共に今月中旬から北米で開催予定だった「ザ・スタジアム・ツアー」を来年夏に延期すると発表した。


バンドは、「2020年の北米スタジアム・ツアーの全日程を2021年夏に変更すると正式に決定しました」とSNSで発表。これを受け、フロントマンのヴィンス・ニールはツイッターを更新し、「うまくいけば、新しい日程は2週間以内にわかるはず! もう少し待っていてくれ!」と綴っている。


6月18日から9月5日までに米30都市で31公演が開催されるはずだった「ザ・スタジアム・ツアー」は、モトリー・クルーにとって昨年の復活宣言後初のツアーとなるはずだった。今回の延期を受け、新たな開催日程や希望者へのチケット返金に関する詳細は追って発表されるという。
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする