メタリカ、キッス、ソニック・ユースetc……、米音楽雑誌『Creem』の軌跡を追うドキュメンタリー映画に出演

メタリカ、キッス、ソニック・ユースetc……、米音楽雑誌『Creem』の軌跡を追うドキュメンタリー映画に出演

米音楽雑誌『Creem』の軌跡を追うドキュメンタリー映画『Creem: America's Only Rock 'n' Roll Magazine(原題)』にメタリカキッスソニック・ユースといったバンドのメンバーが出演することが明らかとなった。

https://www.youtube.com/watch?time_continue=3&v=GUcCMNRTZpI

Ultimate Classic Rock」によると、雑誌『Creem』は1969年にミシガン州デトロイトでBarry KramerとTony Reayによって創刊され、特に音楽評論家のレスター・バングスが記事を執筆していたことで、70年代の音楽ジャーナリズムにおいてリーダー的存在となったという。

『Creem』は“パンクロック”という言葉を生み出し、パンクやニュー・ウェイブ、ヘビーメタルを一般に紹介したことで評価され、その後、主流メディアが同誌に続いたとのこと。1989年に雑誌が廃刊になった後も、『Creem』は絶大なる影響力を誇っている。

同ドキュメンタリーに出演するのは、メタリカのカーク・ハメット、キッスのポール・スタンレーとジーン・シモンズ、ソニック・ユースのサーストン・ムーアR.E.M.のマイケル・スタイプ、アリス・クーパージョーン・ジェットパール・ジャムジェフ・アメン、J・ガイルズ・バンドのピーター・ウルフ、映画監督のキャメロン・クロウほか。

映画『Creem: America's Only Rock 'n' Roll Magazine』はアメリカで8月に公開予定。
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする