ノエル・ギャラガー、「新作に参加してほしいと思っているアーティスト」を明かす

ノエル・ギャラガー、「新作に参加してほしいと思っているアーティスト」を明かす


ノエル・ギャラガーが、ニュー・アルバムに参加してほしいと思っているアーティストを明かし、新曲についても言及していることがわかった。

Radio X」によると、ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズ名義で4枚目の新作に取り掛かっているノエルが、ポットキャスト番組『Matt Morgan's Funny How?』に出演した際、ストーン・ローゼズのギタリストだったジョン・スクワイアに参加してほしいと語っていたという。

「彼は素晴らしいギタリストだ。いつも俺のレコードで演奏させようと彼を脅そうとしてるけど、まだ彼に頼めずにいる。でも訊いてみるよ。彼は少しつれないからね」


続けてノエルは、ジョンが素晴らしいアーティストでもあると称賛している。

「彼は、ストーン・ローゼズに参加する前はアニメーション・スタジオで働いてたんだ。パペットが出てくる『Trumpton(原題)』のような子供向けテレビ番組があって、彼はその番組を製作したスタジオで働いてた。彼はアニメーター兼モデルメーカーで、ストーン・ローゼズのアルバムのアートワークも全部手掛けたんだ」


そしてノエルは同インタビューで、クエンティン・タランティーノの映画に合いそうな新曲を書いたことも明かしていた。

「最近、スパゲッティ・ウェスタンっぽいサウンドの最高にイカした曲を書いたんだけど、クエンティン・タランティーノの映画に合いそうなんだ。俺は、このアルバムを独りで作ってて、かなりギター重視になるような気がしてる。ポップだけど、少しエッジも効いてるんだ」


なお、ノエルは先日、ジョン・レノンのトリビュート・アルバムに提供する曲に取り組んでいるとも報じられていた



『ロッキング・オン』最新号のご購入は、お近くの書店または以下のリンク先より。


ノエル・ギャラガー、「新作に参加してほしいと思っているアーティスト」を明かす
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする