モーターヘッドのレミー・キルミスター、生前バンドメンバーに「ステージで短パンは履くな」とアドバイス! その他に堅実な助言も

モーターヘッドのレミー・キルミスター、生前バンドメンバーに「ステージで短パンは履くな」とアドバイス! その他に堅実な助言も

モーターヘッドのフロントマンだった故レミー・キルミスターが、生前、バンドメンバーに「ステージで短パンは履くな」というユニークなアドバイスを与えていたことがわかった。

Blabbermouth」によると、モーターヘッドのギタリスト、フィル・キャンベルがポッドキャスト番組「Australian Rock Show」に出演した際、「2015年に亡くなったレミーから受けたアドバイスで、今も実践していることはありますか」と質問されて次のように答えていたという。

「長年にわたって影響を受けたことはあるよ。俺がモーターヘッドに参加したときに、レミーから一つ言われたんだ。『おい、フィル。俺は音楽面ではお前のことを100パーセント信用してるから、自分が感じたままにプレイすればいい。だけど、ステージで短パンは履くな。ブライアン・ロバートソン(モーターヘッドの元ギタリスト)は何度か俺の前で短パンを履いてたから』ってさ」


さらにフィルは、レミーから授かった他のアドバイスについても明かしている。

「レミーは、『どんなときもファンを食い物にしちゃいけない。ファンは金に見合う物を手にするべきだ』とも言ってたと思う。そのアドバイスは、いつだって正しい。(レミーのアドバイスは)常識的で分別があったし、彼はたまたまデカい音でプレイしていただけで、地に足が着いたヤツだったよ」


なお、今年6月にはレミーの人生を描く伝記映画の製作が進行していることが判明。また、10月にはモーターヘッドのアルバム『エース・オブ・スペイズ』のリリース40周年を記念し、レミーが愛したスモーク・ウィスキーの香りを彷彿とさせるキャンドルが発売されることがニュースになっていた。



『ロッキング・オン』最新号のご購入は、お近くの書店または以下のリンク先より。


モーターヘッドのレミー・キルミスター、生前バンドメンバーに「ステージで短パンは履くな」とアドバイス! その他に堅実な助言も - 『rockin'on』2020年12月号『rockin'on』2020年12月号
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする