ソニーミュージック・次世代ロック研究開発室、「Go Toオーディション」を開催。Creepy Nuts、サバプロなどが所属

ソニーミュージック・次世代ロック研究開発室、「Go Toオーディション」を開催。Creepy Nuts、サバプロなどが所属
ソニーミュージック内のマネジメントセクション・次世代ロック研究開発室、通称「次ロッ研」(ジロッケン)によるオーディション「Go Toオーディション」が開催される。

次ロッ研には、現在CHAICreepy NutsSurvive Said The Prophetハンブレッダーズw.o.d.The Songbards、Rude-α、TENDOUJI、 Newspeak、羊文学 -kazakami-などが所属。なお、今回が次ロッ研による、初のオーディションとなる。

オーディションの一次審査では、音源・映像等による審査で、「次ロッ研」のスタッフが選出し、その後2021年3月に東京、札幌、名古屋、大阪、福岡にてライブ審査を行い、優秀者が決定。優秀者は、「次ロッ研」への所属および「次ロッ研」主催のイベント等への出演が決まっているほか、副賞として「Go Toオーディションクーポン」52(Go To)万円分が授与されるという。

なお、今回はジャンル、性別、年齢、国籍、形態といった制限は一切なく、これからの時代を担う才能あるアーティストを広く募集しているとのこと。募集受付は2021年2月1日(月)17時まで。詳しくはオーディションサイトにて。



  • ソニーミュージック・次世代ロック研究開発室、「Go Toオーディション」を開催。Creepy Nuts、サバプロなどが所属
  • ソニーミュージック・次世代ロック研究開発室、「Go Toオーディション」を開催。Creepy Nuts、サバプロなどが所属
  • ソニーミュージック・次世代ロック研究開発室、「Go Toオーディション」を開催。Creepy Nuts、サバプロなどが所属
  • ソニーミュージック・次世代ロック研究開発室、「Go Toオーディション」を開催。Creepy Nuts、サバプロなどが所属

公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする