ポール・マッカートニー、ザ・ビートルズで一番好きな曲と一番よく聴く曲について語る

ポール・マッカートニー、ザ・ビートルズで一番好きな曲と一番よく聴く曲について語る

ポール・マッカートニーが、ザ・ビートルズで一番好きな曲と一番よく聴く曲を明かしている。

Ultimate Classic Rock」によると、Apple Musicのラジオ・ステーション Beats 1のDJ、ゼイン・ロウが司会を務める番組に出演したポールが、「ザ・ビートルズの曲で一番よく聴く曲はどれですか?」という質問に答えた。

「おそらく、“Let It Be”だろうね。それは<ubiquitous(ユビキタス)>だから。どこでもかかってるからね。<Ubiquitous>とはラテン語に由来していて、<ubi quo>とは<どこにでもある>という意味なんだ」


一番よく聴く曲は“Let It Be”だと答えたポールは、そのB面となる“You Know My Name (Look Up the Number)”が一番好きな曲だと答えたそう。

「いつも言うんだが、“You Know My Name (Look Up the Number)”は誰も知らない、おどけたおかしなB面の曲だけど作曲するのは本当に楽しかったんだ。ちょっとしたコメディ的なレコードだね。この曲を作るのがただ楽しかったのを覚えてるんだ。でも、大好きなザ・ビートルズの曲はたくさんあるよ。“Strawberry Fields”は素晴らしい曲だと思うし、“Hey Jude”もいい仕上がりになった。好きな曲は本当にいっぱいある。“Blackbird”も“Eleanor Rigby”も大好きだしね」




『ロッキング・オン』最新号のご購入は、お近くの書店または以下のリンク先より。


ポール・マッカートニー、ザ・ビートルズで一番好きな曲と一番よく聴く曲について語る - 『rockin'on』2021年1月号『rockin'on』2021年1月号
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする