エレファントカシマシ、31年連続開催となった「聖地」日比谷野音公演の映像作品を3/17発売

エレファントカシマシ、31年連続開催となった「聖地」日比谷野音公演の映像作品を3/17発売
エレファントカシマシが、昨年10月4日に行った日比谷野外大音楽堂でのライブを映像作品化し3月17日(水)にリリースする。

日比谷野外大音楽堂はエレファントカシマシが1990年から31年連続でライブを行っている場所で、ファンの間では「聖地」と呼ばれているとのこと。昨年は、コロナ禍の開催ということもあり感染症対策を実施のもと、会場にはキャパシティの半分である1,500人の観客と、エレカシ史上初となるオンラインでの配信も実施された公演となった。

本作は、長年エレファントカシマシの映像を手がけている丹修一監督が、映像作品のために再編集し完全ノーカットで収録される。また、100ページにおよぶ写真集とメンバーのインタビューを含む当日のドキュメント映像が付いた完全受注生産のデラックス盤も本日より予約開始。こちらは、UNIVERSAL MUSIC STORE及びA!SMARTにて、2月8日(月)正午までの予約受付となっている。詳しくは、オフィシャルサイトにて。

当日のライブレポートはこちら
エレファントカシマシ/「日比谷野外大音楽堂 2020」
●セットリスト [一部] 1.「序曲」夢のちまた 2.DEAD OR ALIVE 3.Easy Go 4.地元のダンナ 5.デーデ 6.星の砂 7.何も無き一夜 8.無事なる男 9.珍奇男 10.晩秋の一夜 11.月の夜 12.武蔵野 13.パワー・イン・ザ・ワ…
エレファントカシマシ/「日比谷野外大音楽堂 2020」




  • エレファントカシマシ、31年連続開催となった「聖地」日比谷野音公演の映像作品を3/17発売
  • エレファントカシマシ、31年連続開催となった「聖地」日比谷野音公演の映像作品を3/17発売
  • エレファントカシマシ、31年連続開催となった「聖地」日比谷野音公演の映像作品を3/17発売
  • エレファントカシマシ、31年連続開催となった「聖地」日比谷野音公演の映像作品を3/17発売

公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする