リアム・ギャラガーとノエル・ギャラガー、一緒に映画会社を設立

リアム・ギャラガーとノエル・ギャラガー、一緒に映画会社を設立

リアム・ギャラガーノエル・ギャラガー兄弟が、共同で映画製作会社「Kosmic Kyte Ltd」を立ち上げたと報じられている。

The Guardian」によると、現地時間2月24日に映画製作会社として「Kosmic Kyte Ltd」が設立され、取締役にはギャラガー兄弟の名前のみが記載されているという。


3月17日にリアムはこの映画会社についてツイート。「映画にするぜ。俺がビッグなスターを生み出すんだ」と綴った。

現時点では、双方の代理人は映画会社についてコメントを発表しておらず、詳しいことはわかっていない。

長年の間不仲であることで知られる2人だが、昨年リアムは兄ノエルとの確執について「二人とも問題があった」と話し、新年には、「ハッピー・ニュー・イヤー、ノエル。ずっと愛してるぜ。2021年は俺たちの年だ」と語りかけるようにツイート。ノエルへ向けた愛のある言葉に加え、「俺たちの年」と語りかけたことで、オアシスの再結成をほのめかしているのではないかと話題になった。

またリアムは、2月にもファンからの「オアシスが戻ってくるっていう希望をください。私は19歳だけど、生のコンサートを体験をしたいな。もっと早く生まれてこなかったのが嫌になる」というツイートに、リアムは「実現するよ」と返信している。




『ロッキング・オン』最新号のご購入は、お近くの書店または以下のリンク先より。


リアム・ギャラガーとノエル・ギャラガー、一緒に映画会社を設立 - 『rockin'on』2021年4月号『rockin'on』2021年4月号
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする