スフィアン・スティーヴンス、新作『Convocations』を5月にリリース。収録曲の“Meditation V”を公開

  • スフィアン・スティーヴンス、新作『Convocations』を5月にリリース。収録曲の“Meditation V”を公開
  • スフィアン・スティーヴンス、新作『Convocations』を5月にリリース。収録曲の“Meditation V”を公開
  • スフィアン・スティーヴンス、新作『Convocations』を5月にリリース。収録曲の“Meditation V”を公開
  • スフィアン・スティーヴンス、新作『Convocations』を5月にリリース。収録曲の“Meditation V”を公開

昨年秋にアルバム『The Ascension』をリリースしたスフィアン・スティーヴンスが、5月6日にさらなる新作『Convocations』をリリースすることがわかった。

『Convocations』は、『The Ascension』リリースの2日後に亡くなったスフィアンの父親の生涯に敬意を表し、2020年の秋に作曲&レコーディングされた。全49曲、収録時間2時間半の本作は『Meditations』、『Lamentations』、『Revelations』、『Celebrations』、『Incantations』の5つのボリューム(=「巻」)によって構成されており、各ボリュームは喪の段階を反映した、喪失、孤立、不安を探求する、5つの音のサイクルとなるという。

現在、4月8日にデジタルでリリースされる『Meditations』から“Meditation V”が公開。今後も5月6日の全編リリースまで、各ボリュームや収録楽曲が順次公開される。


リリースの詳細、およびスケジュールは以下の通り。



『ロッキング・オン』最新号のご購入は、お近くの書店または以下のリンク先より。


スフィアン・スティーヴンス、新作『Convocations』を5月にリリース。収録曲の“Meditation V”を公開 - 『rockin'on』2021年5月号『rockin'on』2021年5月号
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする