テイラー・スウィフト、ブリット・アワードでグローバル・アイコン賞を受賞。女性アーティスト初の快挙

テイラー・スウィフト、ブリット・アワードでグローバル・アイコン賞を受賞。女性アーティスト初の快挙

テイラー・スウィフトが、ブリット・アワードでグローバル・アイコン賞を受賞することが明らかとなり、女性アーティストとしては初の快挙となる。

The Guardian」によると、同授賞式は現地時間5月11日にロンドンのO2アリーナで開催される。

テイラーが手にする賞は、これまでにエルトン・ジョンデヴィッド・ボウイロビー・ウィリアムズらが受賞。

ブリット・アワードの主催者は、以下のように述べている。

「テイラーのキャリアは比類のなきもので、彼女の音楽と影響力は世界中の何百万もの人々の共感を呼んでいます。彼女は自身のプラットフォームを使って世界中における数多くの問題を浮き彫りにし、最近ではLGBTQコミュニティへの理解を促す彼女の業績が称賛されています」


今年のブリット・アワードの授賞式ではジャック・ホワイトホール(英国のコメディアン/俳優)が司会を務め、4000人の観客を招いて開催される予定。デュア・リパ、アーロ・パークス、セレステ、 Young T & Bugsey、ジョエル・コリーらが最多3部門でノミネートされている。



『ロッキング・オン』最新号のご購入はお近くの書店または以下のリンク先より。


テイラー・スウィフト、ブリット・アワードでグローバル・アイコン賞を受賞。女性アーティスト初の快挙 - 『rockin'on』2021年6月号『rockin'on』2021年6月号
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする