ノエル・ギャラガーが「オアシスの再結成はない」と否定し、「150億円のオファーならやる」とコメント

ノエル・ギャラガーが「オアシスの再結成はない」と否定し、「150億円のオファーならやる」とコメント

オアシスの再結成はない」と再びリユニオンの可能性を否定した後、ノエル・ギャラガーが、「1億ポンド(約154億円)のオファーならやる」と発言した。

以前にノエルの弟リアム・ギャラガーが、1億ポンドをオファーされたオアシスの再結成ツアーをノエルが断ったと主張していた。

Radio X」によると、英トーク番組「The Jonathan Ross Show」に出演したノエルが、そのリアムの発言は事実ではないと答えている。

「それは事実じゃない。俺たちがいる音楽業界に1億ポンドはないからさ。今、誰かが俺に1億ポンドでオファーしたいって言うなら、すぐにやるって答える。1億ポンドのためならやるね。バカバカしい。でも滑稽なのは、それを実際にリアムが信じてるってことだ。面白いよな」


さらにノエルは、「もうオアシスは過去の物だ」とも続けていた。

「すべては若さと仲間意識で夢中になってたからで、それが終わったら元には戻れない。再結成がショー・ビジネスと、たかだか1億ポンドのためだけだなんてね……」


最近、オーストラリアの番組『The Project』に出演したノエルは、「残念だけど、オアシスは過去のものだ。バンドのレガシーは変えられない」とコメントし、再びオアシスの再結成について否定していた。



『ロッキング・オン』最新号のご購入はお近くの書店または以下のリンク先より。


ノエル・ギャラガーが「オアシスの再結成はない」と否定し、「150億円のオファーならやる」とコメント - 『rockin'on』2021年6月号『rockin'on』2021年6月号
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする