レッド・ホット・チリ・ペッパーズのフリー、『ラ・ラ・ランド』監督の新作映画に出演決定。ブラッド・ピットらと共演

レッド・ホット・チリ・ペッパーズのフリー、『ラ・ラ・ランド』監督の新作映画に出演決定。ブラッド・ピットらと共演

レッド・ホット・チリ・ペッパーズのフリーが、アカデミー賞で6部門に輝いたミュージカル映画『ラ・ラ・ランド』のデイミアン・チャゼル監督がメガホンをとる新作映画『Babylon(原題)』に出演することが明らかとなった。

Deadline」によると、『Babylon』は1920年代のハリウッドを舞台に、映画界がサイレントからトーキーへ移り変わる時代を描くR指定の作品になるという。

現時点でフリーが演じる役柄については明かされていないが、ブラッド・ピット(『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』)、マーゴット・ロビー(『スーサイド・スクワッド』)、ジョヴァン・アデポ(『マザー!』)ら豪華キャストと共演する。

フリーの出演決定と同時に、マックス・ミンゲラ(『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』)、サマラ・ウィーヴィング(『レディ・オア・ノット』)、ルーカス・ハース(『ロスト・マネー 偽りの報酬』)、エリック・ロバーツ(『ダークナイト』)らのキャスティングも発表された。

チャゼルの妻で女優のオリビア・ハミルトン、マシュー・プルーフ(『フィフス・ウェイブ』)、マーク・プラット(『ラ・ラ・ランド』)、俳優のトビー・マグワイア(サム・ライミ監督版の『スパイダーマン』シリーズ)らが製作総指揮に名を連ねている。

『Babylon』は、2022年12月25日にアメリカで限定上映された後に、2023年1月6日より全米で公開スタート予定。



『ロッキング・オン』最新号のご購入は、お近くの書店または以下のリンク先より。

レッド・ホット・チリ・ペッパーズのフリー、『ラ・ラ・ランド』監督の新作映画に出演決定。ブラッド・ピットらと共演 - 『rockin'on』2021年7月号『rockin'on』2021年7月号

公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする