映画『ビリー・アイリッシュ:世界は少しぼやけている』、第73回エミー賞で4部門にノミネート

映画『ビリー・アイリッシュ:世界は少しぼやけている』、第73回エミー賞で4部門にノミネート

全米テレビ界最高峰の賞と言われるエミー賞の今年のノミネーションが発表され、日本で6月25日に劇場公開された映画『ビリー・アイリッシュ:世界は少しぼやけている』が、音楽賞(演出部門)含む計4部門にノミネートされた。

■ノミネート 一覧
音楽賞 演出部門
編集賞 リアリティ番組部門
音響賞 ノンフィクションまたはリアリティ番組部門
音響編集賞 ノンフィクションまたはリアリティ番組部門

なお同映画は、日本最大級の映画レビューサービス<Filmarks>の「初日満足度ランキング」で1位を獲得するなど、高い評価を受けている。

『ビリー・アイリッシュ: 世界は少しぼやけている』最新トレイラー映像


ビリー・アイリッシュは、7月30日に2ndアルバム『ハピアー・ザン・エヴァー』をリリースする。国内盤は、【通常盤】と【デラックス・エディション】の2形態。デラックス盤にはビリーのポスターやステッカーのほか、「ビリー・アイリッシュ 日本限定キーホルダー」も含まれる。

16曲入りの本作はデビュー・アルバムと同様、外部のソングライターやプロデューサーを起用せず、ビリーと実兄のフィニアスだけで制作されている。




ビリー・アイリッシュが表紙の『ロッキング・オン』8月号は絶賛発売中です。ご購入はお近くの書店または以下のリンク先より。

映画『ビリー・アイリッシュ:世界は少しぼやけている』、第73回エミー賞で4部門にノミネート - 『rockin'on』2021年8月号『rockin'on』2021年8月号

公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする