緑黄色社会、9月に初の日本武道館ワンマンライブ開催決定

緑黄色社会、9月に初の日本武道館ワンマンライブ開催決定
緑黄色社会が、9月16日(金)・17日(土)の2日間、日本武道館でワンマンライブを開催する。

これは、本日4月20日(水)発売のシングル『陽はまた昇るから』のカップリング曲“時のいたずら”のオフィシャルビデオが公開され、その中で内で発表されたもの。武道館でのワンマンライブは自身初で、緑黄色社会のワンマンライブの規模としては最大キャパシティとなる。チケットは、本日よりファンクラブ先行がスタートしている。詳しくはオフィシャルサイトにて。

なお、“時のいたずら”は長屋晴子(Vo・G)が「歌を歌うこと」をテーマに制作したミディアムナンバーで、オフィシャルビデオは結成からこれまでの未公開を含む映像や写真で構成され、回顧録的でありながらもその延長線にあるこの先の緑黄色社会像をイメージさせてくれる作品になっているという。



緑黄色社会、9月に初の日本武道館ワンマンライブ開催決定
公式SNSアカウントをフォローする

人気記事

最新ブログ

フォローする