tacica、約2年ぶりのニュー・アルバム『sheeptown ALASCA』をリリース

tacicaが、約2年ぶりのニュー・アルバム『sheeptown ALASCA』をリリースすることを発表した。

tacicaは昨年4月から、ドラマーの坂井俊彦の急病のため活動を休止していたが、今年1月にはニュー・シングルの発売と復帰ライブを行うことを発表。そして3月16日(水)には、ニュー・シングル『命の更新』をリリース。3月19日(土)にはZepp Tokyoで復帰記念ライブを行う予定だったが、地震の影響により中止となった。

3枚目となるアルバムには、“命の更新”や、昨年4月発売の『神様の椅子e.p.』収録の“アリゲーター”など、全11曲を収録。発売は4月27日を予定している。

なお、4月1日からオフィシャル・サイトで、アルバムのリード曲“ドラマチック生命体”のミュージック・ビデオが公開される。

tacica
3rdアルバム
『sheeptown ALASCA』
<SME Records>
発売:4月27日予定
<収録曲>
1.ドラマチック生命体
2.不死身のうた
3.命の更新
4.JADITE
5.ハイライト
6.その日、一日。
7.アリゲーター
8.掟と礎
9.永久列車
10.モナルカ
11.私服の罪人
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする