ブラー、7月2日に新曲2曲をツイッターで生中継すると発表

ブラー、7月2日に新曲2曲をツイッターで生中継すると発表

8月12日にハイド・パークで行われるロンドン・オリンピック閉幕記念イヴェントにヘッドライナー出演するブラーだが、この日のために制作した新曲"Under The Westway"、"The Puritan"を来週の7月2日にツイッターのライヴ・ヴィデオ・ストリームで披露すると明らかにしている。

バンドは新曲をイギリスにあるさる地で演奏し、それをバンドのオフィシャル・ツイッター・サイトでイギリス時間の2日の18時15分から1曲目をまずは生中継するという。

その後、バンドとのインタヴューが行われ、19時15分からは2曲目が披露されるという。その後、2曲はすぐにダウンロード配信のみでリリースされることになるとか。また、両A面のアナログ7インチ・シングルも8月6日からリリースされる。

今回の生中継についてデーモン・アルバーンは「今度の曲はハイド・パークのために書いたものだし、これを世の中に向けてみんなのために披露するのをすごく楽しみにしてるよ」と語っている。

先週の19日からバンドは何度かツイッターで今回の生中継についてほのめかしてきていて、22日からは18時15分と19時15分に2曲のストリーミングを行うことを「月曜7月2日、ここに6時15分と7時15分イギリス時間に来て」とツイートしている。

ほかにも画像をいくつかバンドはアップロードとしていて、"The Puritan"のものには「ねえピューリタン、これをどうするつもり?」、あるいは「ぼくはきみの心のなかのメトロノームに合わせて鳴っているなにかに落ちていく」など、歌詞と思われるフレーズがネオンサイン風の文字として映し出されている。あるいは"Under The Westway"の画像は高速道路の路面に「その機械のスイッチを切る日を実現させてくれ」というフレーズが書かれたものになっている。

なお、バンドはハイド・パークの前にマーゲイト、ウルヴァーハンプトン、プリマスでウォームアップ・ライヴを行い、スウェーデンのウェイ・アウト・ウェスト・フェスティヴァルにも出演する予定になっている。

また8月1日にブラーはキャリアを総括する『BLUR 21 BOX』をリリースする。

デーモンとグレアム・コクソンによる"Under The Westway"のライヴはこちらから→
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=9WPKXPgMkbc

"The Puritan"の音源はこちらから→
http://www.youtube.com/watch?v=HX1ccrvM-E4&feature=player_embedded

ブラーのオフィシャル・ツイッターはこちらから→
https://twitter.com/#!/blurofficial

(c) NME.COM / IPC Media 2012
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする