あいみょん、CUT表紙に初登場! 特集「あいみょんの部屋」でその素顔に大接近!!

あいみょん、CUT表紙に初登場! 特集「あいみょんの部屋」でその素顔に大接近!!

2月19日発売のCUT3月号、表紙にはあいみょんが初登場。
「あいみょんの部屋」と題した全20Pの特集で、その素顔に大接近しています!

先日、待望の2ndアルバム『瞬間的シックスセンス』を発売したばかりのあいみょん。2018年を代表する一曲 “マリーゴールド”の誕生以降、加速度的に「時代の人」となった彼女の、創作の原点はどこにあるのか。アーティスト・あいみょんが生まれる場所=「あいみょんの部屋」は一体何で構成されているのか。とてつもないスピード感で初の『紅白歌合戦』出場も果たし、あいみょんという存在に注目が集まっている今だからこそ、何が彼女をかたちづくるのか知りたい。そう思って、この特集を組みました。
あいみょん自身に挙げてもらった「あいみょんの部屋を構成する10の要素」を踏まえてたっぷりと語ってもらったインタビュー、そして「部屋」というミニマムの空間だからこそ見られる、どこよりも「普通」でだからこそ愛しいあいみょんの表情を切り取った写真。今、もっともあいみょんの「素顔」に接近した記事になったのではないかと思っています!

また、「あいみょんの部屋」に続く巻頭特集「アーティストの部屋」には、ソロ活動が始動したばかりの宮本浩次(実際の仕事部屋に潜入!)、yonige・牛丸ありさ、そしてマンガ家の鳥飼茜も登場! 全44P、必見の大特集です。

その他、内容の詳細は以下の通り。2月19日の発売をお楽しみに!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
特集:「アーティストの部屋」
ミュージシャンからマンガ家まで、ジャンルもキャリアも違えど、それぞれのスタイルで活躍の場を広げる4人の“部屋”を徹底解剖!
彼らのインスピレーションはどのように培われてきたのか?
全44Pの大特集で、リスナー&読者の心を震わすアーティスト4人の創作のルーツに迫る!

あいみょん
宮本浩次
牛丸ありさ(yonige)
鳥飼茜

第91回 アカデミー賞特集
・『ROMA/ローマ』アルフォンソ・キュアロン(監督)
・『女王陛下のお気に入り』エマ・ストーン
・『バイス』エイミー・アダムス
・『ボヘミアン・ラプソディ』ラミ・マレック
・『グリーンブック』ヴィゴ・モーテンセン
・『ブラック・クランズマン』スパイク・リー(監督)
・日本映画大注目コラム『万引き家族』『未来のミライ』

『キャプテン・マーベル』ブリー・ラーソン/アンナ・ボーデン×ライアン・フレック
『スパイダーマン:スパイダーバース』小野賢章×宮野真守/フィル・ロード&クリストファー・ミラー/コラム
『コードギアス 復活のルルーシュ』福山潤×谷口悟朗(監督)
二階堂ふみ×GACKT
永野芽郁×北村匠海
佐藤流司
小関裕太
SUMIRE×SALU×藤井道人(プロデューサー)
Cut 編集部日記の最新記事
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする