眞栄田郷敦『プロミス・シンデレラ』撮影の中で見つけた、新しい自分とは?

眞栄田郷敦『プロミス・シンデレラ』撮影の中で見つけた、新しい自分とは?

明日、6月18日発売のCUT7月号に、眞栄田郷敦さんが登場します! 7月放送開始のドラマ『プロミス・シンデレラ』で、二階堂ふみさん演じる主人公の早梅に迫る、お金持ち高校生の片岡壱成を演じられる眞栄田さん。インタビュー時は撮影が丁度始まったころで、壱成という役に向き合い、考え続けている真っ最中でした。

まさに、(壱成と)むちゃくちゃ向き合ってます。でも、それがすごく楽しいんです。どんどん壱成のことがわかってくるし、それに役と向き合うと、自分の知らなかった自分みたいなものが見つかったりもするし

できるだけその場の雰囲気を感じていこうとは思うんですけど、事前に考えておくことが自分のなかで大事なんです。その人物がどうしてそういう行動を取って、そういうことを言うんだろうみたいなことを考えるんですけど、正解がないからキリがなくて、ずっと悩むという(笑)。でも、なんとなくその下積みがあるからこそ、その瞬間、その役として過ごせるような気がしてます


多くの話題作でキーパーソンを演じ、役者として毎回違う顔をみせてくれる眞栄田さんですが、「今回はイメージが変わった」と言われることが嬉しいそうです。

自分の、役者としての目標のひとつですね。似たような役にしないっていうか、同じようなキャラクターでも、ちゃんと違うようにしたくて。役の選び方もそうですけど、毎回毎回、違った自分を見せるっていう。それが、きっと役者として観てる人をエンターテインできることだと思うので。それは自分の目標にしてます


『プロミス・シンデレラ』でも「想像してなかったような自分を届けることができると思います」と、熱い想いをたっぷり語ってくれました。眞栄田さんの新たな一面を見られるのが今から楽しみです! インタビュー全文と合わせて、撮り下ろしフォトも必見。CUT7月号でぜひご確認ください!(小泉麻衣)


CUT7月号は現在以下にて購入可能です。

眞栄田郷敦『プロミス・シンデレラ』撮影の中で見つけた、新しい自分とは?
CUT 編集部日記の最新記事
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする