OKAMOTO'Sが僕らのバンドになった理由

OKAMOTO'Sが僕らのバンドになった理由

7月31日に両A面シングル『JOY JOY JOY/告白』をリリースするOKAMOTO'Sにインタビューをした。

OKAMOTO'Sは、かつて「理屈ぬきにロックって感じ」というコピーと共に、これまでのロックリスナーの想像を超越した「恐るべき子供たち」としてシーンに登場した。
だからデビュー当時のOKAMOTO'Sのライブには、異星から現れた驚異の存在をオーディエンスが見守るような独特なムードもあった。
しかし、ここ1、2年の間に彼らは多くのオーディエンスが「僕らのバンド」として感情移入して盛り上がれるようなバンドに生まれ変わった。
今回のインタビューでは4人に、新曲を軸に、このOKAMOTO'Sの根本的な変化の真相をすべて語ってもらった。

掲載は8月16日発売のH!(古河)
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする