MAJOR LAZERが下品だ!

MAJOR LAZERが下品だ!

とにかくおふたりのダンサー嬢がいやらしい。
基本的にへそから下がうにょうにょと、
ああ、この夜のフジロッカーたちはどんなことになってしまうのか、
おおいに心配になってしまうほど、
ふと気がつけばフィールドがなんかもうちょっとエロくね?

もちろん、ホワイトをそんな感じにしたのは、
このどこまでも下品であることを躊躇しない、
MAJOR LAZERのビートだ。(宮嵜広司)
公式SNSアカウントをフォローする

邦楽 人気記事

最新ブログ

フォローする