サンエルのライヴにラウドの神さま降臨!?

サンエルのライヴにラウドの神さま降臨!?

先週の土曜日はTHREE LIGHTS DOWN KINGSを観に代官山UNITへ。

2月から始まっていたツアーの、東名阪ファイナルシリーズの中日ということで、気迫と熱がこもっているのはもちろんのこと、イージーコアやポップパンク、スクリーモにエレクトロをない交ぜにした自分たちの音を信じて、その音を鳴らし続けてきた、バンドとしての覚悟と芯の強さが伝わってくるすごくいいライヴだった。

フロアも始終、踊ってモッシュしてサークルピットでぐじゃぐじゃになって、えらいことになっていて、後半には一段と大きな輪を作ったな、と思ったら土下座するみたいに屈んで床を叩いてラウドの神さまを呼んじゃう、みたいな!?
とにかく動きが自由奔放! ラウド系のライヴで、いろんなビートダウンを見てきたけれど、これ新しすぎ!!(笑)。

でも冗談抜きで、サンエルはラウドの新世代型の中でも、今後の動向が気になる要注目のバンド。19日はいよいよ地元・名古屋でのファイナル!
近くの人はぜひ一度観てほしい。きっとハマるから。(石井)
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする