め組の自主企画、すごい盛り上がりだった! ファーストアルバムの発表も

め組の自主企画、すごい盛り上がりだった! ファーストアルバムの発表も
め組の自主企画「め組の豊作祈願~マイ・シンギン・イン・ザ・レイン~」!
サイダーガールと感覚ピエロを招き、O-NESTがソールドアウト。

め組のヴォーカルの菅原達也、チケット完売の勢いに乗り、7月6日にファーストフルアルバムをリリースすることをステージ上で発表。
そのMCにぎっしり埋まった会場内、熱い拍手がわきおこる。
今日のめ組のライブは、とにかく会心の盛り上がりだった。
“マイ・パルプフィクション”と“500マイルメートル”はもちろん、菅原の前のバンドであるさよなら、また今度ねの“クラシックダンサー”もそうだが、とにかく既にキラーチューンだらけ。
初披露の新曲も、いきなり盛り上がっていた。
そもそもの菅原のポップセンスが、め組の多彩で分厚い演奏によって、ぐぐっと花開いていて、ちょっとすごいことになっている。
アルバム期待大です。

6月17日には同じO-NESTで次の自主企画「め組の収穫祭」も開催決定!
↓詳細はこちら
http://me-gumi.jp/
(小松)
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする