FIVE NEW OLDのメジャーデビュー作『BY YOUR SIDE EP』についてインタビュー!

FIVE NEW OLDのメジャーデビュー作『BY YOUR SIDE EP』についてインタビュー!
FIVE NEW OLDがメジャーレーベルからリリースする初作品が、『BY YOUR SIDE EP』。
これまで、ソウルやR&Bなどのブラックミュージックからシンプルなロックサウンドまで、様々な音楽性を取り込みながら、
心地好いバンドサウンドを作り上げてきた彼らの新作は、非常に洗練された、それぞれに表情の違う4曲が並ぶ。

AORライクなドライブミュージックやミドルテンポのバラードなど、彼らのポテンシャルが存分に活かされたメロウなサウンドは、今の日本の音楽シーンの中でも、突出した成熟度を感じさせてくれる。
中でもリード曲“BY YOUR SIDE”は、ゴスペルをベースにしながら、彼らがルーツに持つ多様な音楽性が集約されたかのようなスケール
感のある楽曲で、どんな楽しみ方をしてもいい、音楽は自由だということを伝えてくれるように響く。

そんな最新作について、フロントマンであるHIROSHI (Vo・G)にインタビューしてきました。
実はリード曲ができあがるまでにけっこう難航したという話や、この作品に込めた思いについてはもちろん、今後音楽シーンでどんな存在でありたいかという話に至るまで、彼らの音楽性やアティテュードを知ることができるインタビューになったと思います。
ぜひ彼らの新作EPを堪能しながら、ご一読ください。(杉浦美恵)

最新ブログ

フォローする