約4年ぶりとなるオリジナルアルバム完成! May’nに取材しました。

約4年ぶりとなるオリジナルアルバム完成! May’nに取材しました。
約4年ぶりとなるオリジナルアルバム『PEACE of SMILE』をリリースしたMay’nに取材しました。
前作から今作までの間にデビュー10周年という節目を迎えた彼女は、喉の治療のための休養期間なども挟む中で、自分自身のことを改めて見つめ直したそうです。
心境の変化も反映して制作したのだというこのアルバムについて語ってくれたインタビュー記事は『ROCKIN'ON JAPAN』12月号に掲載しますので、ぜひ読んでください。

3タイプの初回限定盤に同梱される3種類のマキシシングルで、各々異なるプロデューサーとコラボレーションしているのも、今作の要注目のポイントです。プロデュースを担当したのは新田目翔、宮川弾、SALTY DOG。
それぞれ別のアプローチでMay’nの新しい一面を浮き彫りにしています。アニメ、ドラマ、映画、ゲームの主題歌などによって既に幅広い層から支持されている彼女ですが、ますます魅力的になっています。
パワフルなロックチューンから切ないバラードまでを鮮やかに表現する歌声は、今後さらにパワーアップしていくでしょう。(田中大)

最新ブログ

フォローする