ゆず、2年ぶりの表紙インタビュー。約4時間、ゆずの、そもそものすごさを言語化する作業に挑みました

ゆず、2年ぶりの表紙インタビュー。約4時間、ゆずの、そもそものすごさを言語化する作業に挑みました
この2年のこと。『BIG YELL』とはなんだったのか、史上初の弾き語りツアーを経て見えたもの、今のモード、「たったふたりの」ゆずとして今思うこと。
今のゆずの、というか、ゆずのそもそものすごさとはなにか?という真芯を食ったテキストになっているかと思います。
ポップミュージシャンとしてのゆずの、そもそものすごさと稀有さ。
それがふたりの言葉によって、言語化されていると思います。

明後日発売のJAPAN。ご期待ください。(小栁大輔)
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする