三月のパンタシアにインタビューしました

三月のパンタシアにインタビューしました
9月30日に新アルバム『ブルーポップは鳴りやまない』をリリースした三月のパンタシア・みあにインタビューしました!

前作からより「終わりと始まりの物語を空想する」というテーマが深く追及された楽曲と小説はどのように生まれたのか、そしてn-bunaや堀江晶太らクリエイター陣の話などたっぷりと語ってもらいました!

このインタビューは現在rockinon.comで掲載中です。ぜひご覧ください!
三月のパンタシアの最新作『ブルーポップは鳴りやまない』。音楽と小説で描き出す「ブルー」をひもとく最新インタビュー[PR]
「終わりと始まりの物語を空想する」をテーマに、物語性の高いポップミュージックを生み出す音楽ユニット、三月のパンタシア。2018年、ボーカリスト・みあが書きおろす小説をもとに、「音楽×小説×イラスト」を連動させた自主企画「ガールズブルー」をweb上で始動させ、2019年3月にはその企画を形に…
三月のパンタシアの最新作『ブルーポップは鳴りやまない』。音楽と小説で描き出す「ブルー」をひもとく最新インタビュー
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする