アンダーグラフ取材

アンダーグラフ取材

『この場所に生まれた僕達は いつも何が出来るかを考えている』。
美しい詩の一節のようですが、実はこれ、5/27にリリースされるアンダーグラフのアルバム・タイトルです。このタイトルが象徴するように、『命』や『生きること』について探求した、美しく深みのある作品に仕上がっています。
今日はそんなニュー・アルバムについて、ヴォーカルの真戸原に語ってもらいました!インタビュアーは高橋智樹。
写真からも分かるとおり爽やかな方で、壮大なテーマについてもさらりと、でもしっかりと濃密に話してくれました。
インタヴューは5/20発売のJAPANに掲載されます!

また、真戸原のロングインタヴューが掲載されているbridge59号も、現在絶賛発売中!
こちらもぜひチェックしてみてください。(福島)
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする