昨日の竹内電気の続き

昨日の竹内電気の続き

一夜経って、斉藤伸也・東京ラストライヴの続き。

今回名誉なことにライヴカメラマンとして写真も撮らせてもらったのだが、柵前の超至近距離で斉藤くんを見ながら思ったこと。

この男、ちょっとセクシーなんじゃないだろうか。

いや。とにかく執拗に彼のソロショットを撮り続けたために、脳の視覚中枢が麻痺した可能性もある。ライヴの彼を生で見れるのはこれが最後、というおセンチな感情も影響してると思う。ただ、以前JAPANの撮影のときも、一瞬だが(ほんの一瞬だが)、似たような気持ちになったことを覚えている。この日のライヴでも、ファインダー越しに「うわあ。ダイムバッグ・ダレルみたいだわ。。」と、ビリビリ痺れる瞬間が何度かあった。写真はおそらくその瞬間をとらえたと思われる一枚。これを見ると、自分の感覚はあながち間違ってはいないと思うのだが、どうだろう。(徳山)
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする