英HMVが選ぶ「ジョニー・マーのベスト・ギター・リフ」×10♪

英HMVが選ぶ「ジョニー・マーのベスト・ギター・リフ」×10♪

★「80s以降のギター・ロックに最も大きな影響を与えた独創的なスタイルを持つギター・ヒーロー」として今も音楽ファンやミュージシャン仲間から深い敬愛を集めているジョニー・マー。

もうじき日本でもリリースされる2ndソロ・アルバム『プレイランド』を祝い、
英HMVがこれまでのジョニー・マーの長いキャリアにおける「ベスト・ギター・リフ×10選」を発表!!!!!!

☆トップ10はこんな感じでした。

1, What Difference Does It Make? - The Smiths
2, This Charming Man - The Smiths
3, How Soon Is Now? - The Smiths
4, Easy Money - Johnny Marr
5, Bigmouth Strikes Again - THe Smiths
6, We Share The Same Skies - The Cribs
7, Handsome Devil - The Smiths
8, The Messenger - Johnny Marr
9, Sodium Light Baby - The The
10, I Want the Heartbeat - Johnny Marr

トップ3を占めているのはやっぱりザ・スミス!!!!!!!!!
でもソロ曲もトップ10にしっかり2曲入っているのにご注目♪♪♪

☆上記10曲の試聴はこちらのリンクから。

http://www.hmv.com/music/what-are-johnny-marr-s-top-10-guitar-riffs?utm_=Newsletter&utm_medium_Email&utm_campaign=Newsletter_october_week_1
児島由紀子の「ロンドン通信」の最新記事
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする