ポール・マッカートニー作によるビートルズの名曲×トップ10(視聴動画あり♪)

ポール・マッカートニー作によるビートルズの名曲×トップ10(視聴動画あり♪)

★ほとんどの曲がレノン&マッカートニー名義でクレジットされているザ・ビートルズですが、

「ハード・ロッキンな曲はジョン・レノン作で、スウィートなポップ・ソングはポール・マッカートニー作」、
というのがこれまでの世間の常識になっていた。

だがしかあ~し!
実はサー・ポールの作曲能力はそんな狭いカテゴリー分けに収まりきれるものではないっ!!!!!!
(ですよね、筆者もビートルズ曲で最もヘヴィな”Helter Skelter”がサー・ポール作だ、と初めて知った時はびっくりしたし)。

★ということで米サイトUltimate Classic Rockが選んだ「ポール・マッカートニー作によるビートルズの名曲×トップ10」がこれ。

 
1, Abbey Road Medley - from『Abbey Road (1969)』
2, Penny Lane - from 『Magical Mystery Tour (1967)』
3, Let It Be - from 『Let It Be (1970)』
4, Hey Jude - シングル曲(1968)
5, Eleanor Rigby - from『Revolver (1966)』
6, I've Just Seen a Face - from 『Help! (1965)』
7, Yesterday - from 『Help! (1965)』
8, Helter Skelter - from 『The Beatles (1968)』
9, We Can Work It Out - シングル曲 (1965)
10, The Fool on the Hill - from 『Magical Mystery Tour (1967)』


★上記10曲の動画視聴はこちらのリンクから。

http://ultimateclassicrock.com/paul-mccartney-beatles-songs/
児島由紀子の「ロンドン通信」の最新記事
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする