ノエル、最新発言×2「今の俺にオアシスは必要ない」「新曲”Holy Mountain”は俺のファンを2分した」

ノエル、最新発言×2「今の俺にオアシスは必要ない」「新曲”Holy Mountain”は俺のファンを2分した」

★現在U2の南米ツアーに同行中のノエル・ギャラガー兄貴ですが、

(1)数日前、ツアー先のアルゼンチンでTV番組に出演。

インタヴュー中にまたもや「オアシス再結成の可能性(汗)」について訊かれ、
「今の俺にオアシスは必要ない。
50歳になった今の俺が進むべき道は過去の自分をリピートすることではなく、前進することだ。
どんな大金を積まれても再結成はしたくないね」ときっぱり否定。

以下のリンクでその際のインタヴュー動画が見れます。

https://www.youtube.com/watch?v=Dwk3hTfXZqk


(2)さらについ先日はチリのメディアのインタヴューにも登場。

公開されて以来、賛否両論を呼んでいる最新シングル”Holy Mountain”について訊かれ、
こんなコメントを。

「今回の新曲については、俺のファン・ベースが真っ二つに分かれてるような気がするんだ。
女性ファンには激受けしてるけど、男性ファンからは激嫌われてる、って風にさ。
俺自身はもちろん女性ファンの意見に諸手を挙げて同感!だけどね。

今回のアルバム全体について言えば、
好きな層からは熱烈に愛されるけど、嫌いな層からは徹底的に嫌われる種類のアルバムになるんじゃないかな」
児島由紀子の「ロンドン通信」の最新記事

最新ブログ

フォローする