リック・ウェイクマン/あの人は今


え~、今日は久しぶりに「あの人は今」シリーズの最新版を。

★上の写真は、ご存知元イエスやストローブス、デヴィッド・ボウイなどの作品に参加したこともある、
英プログレ界では超有名なキーボード・プレイヤー=リック・ウェイクマン(62歳)。
「ロンドン王立音楽アカデミー出身」という血統書付きの経歴を持つお方でもある。

そんなお方が、
英BBCの消費者のための告発番組=「Watchdog」に
「各メーカーを告発するご意見番おじさん(!)」として登場していて、
筆者も初めて観たときはぶったまげてしまったので、ここでもご紹介することにしました。


★いきなり「Watchdog」といっても、日本の皆さんには解りにくいと思うので、
かるくご説明すると、

この番組は毎週国中の消費者からの様々なクレームをBBCオンラインで募り、

マクドナルドやトワイニング等の有名飲食メーカーの不良商品や、
家電メーカーの欠陥商品、
電力&ガス&水道会社の不当上乗せ料金から、私鉄国鉄乗車料金の値上げ、
さらには著名航空会社や旅行会社の「ブッキングの際の隠し手数料」etcまで、

全部メーカーや商品を「実名(!)」で挙げて告発するTV番組。

場合によってはメーカーの責任者までスタジオに呼び、
「貴社のこの商品&このサーヴィスはヒドイじゃないか。消費者をバカにしている!
どうしてくれるんです?即払い戻しをするべきでしょう!」
という調子で、司会者がメーカー側の責任者を容赦なく問い詰めたりもする。

つまり、我々消費者側にとっては非常~に助かる番組なんですね♪♪♪
(各メーカー側にとっては”恐怖の番組”でしょうが)。


★で、この番組に、毎週ゲストとして出演し、
「この間ハンバーガーが食いたくなって○△■社のバーガー屋に行ったら、
店に貼ってある写真とは似ても似つかない貧相なバーガーを出されてムチャクチャ腹が立った。
これで○○ポンドも取るなんて言語道断だ!」

「このメーカーのテーィー・バッグは”最新ブレンド”の触れ込みで値上げしたばかりだけど、
こうして2種類を淹れて飲んでみたら(実際にキッチンでお茶を入れて飲み比べる)、
安い昔のブレンドのほうがよっぽど美味い!
なんで○×社は安くて美味いブレンドを、こんな高くて不味いブレンドに変えたんだ?
消費者をナメすぎだろ!」

みたいな調子で、ずけずけ文句を言う「ごうつくジジイ/Grumpy Old Man」として、
今やすっかりUKの国民的人気キャラに。

にしても、
その昔、『危機』や『こわれもの』、『海洋地形学の物語』などの優美なプレイに聞き惚れていた身としては、
え~~~っ!!!この人ってこんなキャラだったっけ???、、、と画面を見て絶句してしまいましたが。


★あ、本職の音楽活動も精力的に行われているご様子で、

10月19日からは元イエスのジョン・アンダーソン(Vo)と組み=「Jon Anderson & Rick Wakeman Concert」名義で、
北米&カナダ・ツアーにも乗り出す、とのこと。

この2人のコラボ最新作『The Living Tree』も去年リリースされています。
最近あの2人はどうしてるんだろう?、、、と消息を気にかけていた元イエス・ファンの方々もぜひ!
児島由紀子の「ロンドン通信」の最新記事
公式SNSアカウントをフォローする

人気記事

フォローする