英国人が選んだ「史上最高のホラー映画」×10本

英国人が選んだ「史上最高のホラー映画」×10本

★夏ですね。
日本は未だに残暑が厳しいそうですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

夏の日本といえば、筆者などはすぐ日本産の「怖~い怪談映画」を思い出してしまうのですが、
ここUKは逆に「冬」がホラー映画シーズンだったりします。
(ディキンズの幽霊もの小説『クリスマス・キャロル』の映画版とか、ブラム・ストーカーの『ドラキュラ』もの映画とかも全部クリスマス~年末年始にかけてTV放映される)。
なぜクソ寒い冬に、英国人はますますゾッとするホラー映画を見たがるんでしょうか?
皮膚感覚が鈍いのかな?、、、英国人って真夏に毛皮を着てる人もいるし、真冬に半そでTシャツ1枚で外を歩いてる輩もいるし。

このへんは未だに「謎」なのですが、
そんな英国人が選んだ「史上最高のホラー映画×10本」という記事を英統計サイトで見つけたので、ご紹介。

★トップ10に入ったのはこの10本でした。

1、Night of the Demon(後に多く作られたリメイクものではなく、1957年制作の英オリジナル・モノクロ版)
2, The Evil Dead(1981年)
3, The Wicker Man(2006年のニコラス・ケイジ主演のリメイク版ではなく、1973年制作の英オリジナル版)
4、An American Werewolf in London(1981年)
5, Deliverance(1972年)
6, Halloween(1978年)
7, The Ninth Gate(1999年)
8, The Fly(1986年)
9, NIght of the Living Dead(1968年)
10, The Exorcist(1973年)

日本の皆さんはいかがでしょう?
児島由紀子の「ロンドン通信」の最新記事
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする