ザ・ストロークス、あの有名プロデューサーと新作制作中

ザ・ストロークス、あの有名プロデューサーと新作制作中

現在制作中と伝えられているニュー・アルバムについて、プロデューサーの名前が明かされた。

昨年6月のEP『Future Past Present』、フルとしては2013年の『Comedown Machine』以来となる新作については、すでにレコーディングを始めているとの報道がなされてきた。その作品について、ギタリストであるアルバート・ハモンド・Jr.の父、アルバート・ハモンド・Sr.が、「The West Australian」に語ったところによると、プロデューサーにはあのリック・ルービンが起用されているのだとか。

シニアは息子とは毎日話していて、バンドはいい感じだと聞いているのだとか。

最新ブログ

フォローする