ロサンゼルス市、今週の11月10日金曜日を「モリッシーの日」とすることを宣言

ロサンゼルス市、今週の11月10日金曜日を「モリッシーの日」とすることを宣言

ロサンゼルス市が、今週の金曜日11月10日を「モリッシーの日」とすることを宣言した。

公式アナウンスの中で、モニカ・ロドリゲス議員はモリッシーを「独特の奇妙なやり方を貫きながら、その歌声で多くの社会問題に気づかせてきた」人物と評し、エリック・ガルセッティ市長は、モリッシーの日は、その音楽で人々を惹きつけ、影響を及ぼしてきたアーティストを祝福するものだと発言している。

モリッシーは、同日の金曜日と翌土曜日、ハリウッド・ボウルにて公演を控えている。

最新ブログ

フォローする