JAY-Zの新作『4:44』は、7月7日にCDで発売!ジェイムス・ブレイクがプロデュースした曲が収録の噂。

JAY-Zの新作『4:44』は、7月7日にCDで発売!ジェイムス・ブレイクがプロデュースした曲が収録の噂。

JAY-Zの新作『4:44』は、現在TidalとSprintで独占配信となっているが、Amazonのウェブサイトによると、7月7日にはCDで発売されるようだ。すでに予約が開始されていて、アメリカのAmazonでは予約だけで現時点において売り上げ1位になっている。
https://www.amazon.com/best-sellers-music-albums/zgbs/music/ref=pd_dp_ts_music_1

CDでの発売には、”Adnis”が収録されるという噂があり、さらに、ジェイムス・ブレイクがプロデュースした曲が収録されるという噂もある。

ジェイムス・ブレイクがプロデュースした曲があるというのは、今作のプロデューサーであるNo I.D.がローリング・ストーン誌のインタビューで語っている。
http://www.rollingstone.com/music/features/444-producer-no-id-talks-pushing-jay-z-creating-500-ideas-w490602

「ボーナス曲として発表される曲が3曲ある。ジェイムス・ブレイクも来て制作に関わったんだ。それらの曲もアルバムに収録された曲と同じくらい彼が本心を明かした内容になっている」

ということは、更に新曲がもう1曲あるのかもしれない。または映像でのみ発表されていた”MaNyfaCedGod”がその1曲なのかも?

ジェイムス・ブレイクは、ビヨンセの『レモネード』でも重要な曲を手がけているし、フランク・オーシャンの『Blonde』にも参加し、ケンドリック・ラマーの『DAMN.』にも参加している。今音楽シーンの頂点で最も重要なプロデューサーのひとりとなっている。

追記:ファンの方に教えてもらった情報によると、日本のタワーレコードのサイトにすでにトラックリストがあるということ。
http://tower.jp/article/feature_item/2017/07/03/0110

ボーナストラックは、“Adnis"、“We Family”、“MaNyfaCedGod”となっている。
恐らく”We Family”がジェームス・ブレイクの曲なのだと思う。No I.D.のコメントによると、この作品でいかに『レモネード』への返答をするかはしっかりと考えたということなので、『レモネード』にも参加し今作にも参加したジェームス・ブレイクの曲の意味は大きいと思う。しかも、タイトルが、「私達、家族」だから。
中村明美の「ニューヨーク通信」の最新記事

最新ブログ

フォローする