【速報】Perfume、チャットモンチーを迎えた相思相愛の「Perfume FES!! 2017」 を観た!

【速報】Perfume、チャットモンチーを迎えた相思相愛の「Perfume FES!! 2017」 を観た!

対バンを組んだアーティスト同士がどれぐらい深く相手にリスペクトを寄せているかはライブを見ているとよくわかるもの。電気グルーヴを迎えた前夜祭に引き続き、2日目はチャットモンチー迎えた「Perfume FES!! 2017」。この日はPerfumeからチャットモンチーへ、チャットモンチーからPerfumeへ、まるでお互いの「大好き!」の大きさを競うようにぶつけ合う2組の偽りない本気のリスペクトが十二分に伝わってくるライブだった。

「チャットモンチー・メカ(仮)」として、同期+生音による現ツアーのスタイルでステージを繰り広げたチャットモンチーは、Perfumeの“TOKYO GIRL”をカバー。バンドマンのなかでも屈指のPerfume好きで有名なチャットモンチーが数あるお気に入りのPerfume楽曲から、あえて最新曲を選んだことがチャットモンチーらしかった。

その後、まさかのシークレットゲストで登場した渡辺直美による破壊力のあるパフォーマンスを挟んで、Perfumeはチャットモンチーのリクエストに応えるかたちで“Baby cruising Love”を久しぶりに披露。チャット愛が止まらないあ~ちゃんがMCで「あ~! 幸せ!」と思わず漏らしたり、さらにアンコールではチャットモンチーとコラボした“はみがきのうた”をみんなで歌ったり、とにかくお互いの相思相愛ぶりが全開の3時間でした。(秦理絵)

最新ブログ

フォローする