CDJ17/18この一枚「生まれ変わったAREA MAP!」

CDJ17/18この一枚「生まれ変わったAREA MAP!」
私のこの一枚は、「生まれ変わったAREA MAP」です。
今回で15回目の開催となったCOUNTDOWN JAPAN。
初回の動員数の約3.5倍となる、18万8000人という歴代最高の動員数で幕をおろしました。

COUNTDOWN JAPANの会場は初回から変わらず幕張メッセですが、
イベントの成長とともに使用するホールを拡大し、現在では全てのホールがフェス空間となっています。

この広大な空間を最大限楽しんでいただけるよう、
会場MAPがわかりやすいものになっているか、説明のテキストは適切か毎回見直しています。

COUNTDOWN JAPAN 17/18では、AREA MAPのデザインを大きく変更しました。
これまでは3D状になっていましたが、会場を上から見下ろす2Dのスタイルへ。
この変更を行うことで、MAP全体の中でもステージエリアや飲食エリアを表現する空間に余裕が生まれ、
ブースの並びがより正確になり、全体がスッキリと見やすくなりました。

今回のMAP2D化の着想は、昨年のJAPAN JAMがきっかけでした。
昨年会場を蘇我スポーツ公園と移したJAPAN JAM。
3つのステージそれぞれのキャパシティが3万以上でありながらステージ間の距離が2分という、
広大かつ非常にコンパクトなこのフェス空間を、MAPで最もわかりやすく表現する手法として2Dを選択しました。

今年のJAPAN JAMまであと4ヶ月!
土のグラウンドだったSKY STAGE、物販クロークエリアが天然芝に変え、
昨年発生した砂ぼこりを元から封じるなど、より快適なフェス空間を作り上げるべく準備を進めています。
更なる進化を遂げるJAPAN JAMにご期待ください!

(平山 藍子)

◆あなたの撮った写真が公式サイトにアップされているかも?フェス撮り in 17/18
http://countdownjapan.jp/1718/fesdori/form

◆フェスの余韻に浸ろう!会場クイックレポート
https://rockinon.com/quick/cdj1718

◆JAPAN JAM 2018 第2弾出演アーティスト発表!
http://japanjam.jp/2018/artist
公式SNSアカウントをフォローする
フォローする