パラつく雪のなか蘇我スポーツ公園でジャパン・ジャムの現地調査を行う。今年のジャパン・ジャムはステージ間移動、10秒です(笑)

パラつく雪のなか蘇我スポーツ公園でジャパン・ジャムの現地調査を行う。今年のジャパン・ジャムはステージ間移動、10秒です(笑)
フィールドの芝化も決まり、究極の都市型野外フェスを目指して進化するジャパン・ジャム、今年も快適を追究します。
ジャパン・ジャム、その特徴はステージ間移動の短さです。来た方は知っていますが、ロータス・ステージとスカイ・ステージは通路は挟んで隣り合わせ。一番近い距離を歩けば、本当に10秒くらいで移動できてしまいます。
今年はその移動をより容易にするために、移動ゲートを拡大します。
その他、去年の体験を踏まえて今年のフェスのグランド・デザインを決める為の現地調査を行いました。
ステージの位置、装飾のデザイン、今年はより進化したジャパン・ジャムを感じていただけると思います。写真を見てもらっても感じていただけるように、昨日の首都圏は雪混じり雨が降る真冬日。
晴れが続く2月、何で今日だけこんな天気なんだ。きっと「雨男」「雪男」がいるに違いない。それはお前だ、いやお前だ、と犯人探しを必死でやった、仲良しの僕たちでした。本当に寒かった(笑)
渋谷陽一の「社長はつらいよ」の最新記事
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする