LGBTQ、新世代のクィアアイコンとして注目されるキング・プリンセス21歳、デビュー・アルバム「チープ・クイーン」が最高!番組でしっかり紹介したい。

LGBTQ、新世代のクィアアイコンとして注目されるキング・プリンセス21歳、デビュー・アルバム「チープ・クイーン」が最高!番組でしっかり紹介したい。
また若くて凄い才能の登場だ。
NYブルックリン出身の女性SSW。もともとはインディー・ギター・ロックなスタイルだったようだが、このデビュー・アルバムでは様々な音楽スタイルを内包したモダンでポップなサウンドになっている。
デビュー当初からレズビアンであることを明かにしていることから、アメリカではクィアアイコンとしてメディアで取り上げられることが多いようだ。
マーク・ロンソンのレーベルからのデビューになる。彼がらみの曲もあるが、彼の愛が強すぎて空回りしている感じがある。彼が絡んでないものが僕は好きだ(笑)
どんどん成長している感じが凄い。明日の番組で紹介したい。


渋谷陽一の「社長はつらいよ」の最新記事
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする