BANKSをサマソニで観た

BANKSをサマソニで観た

去年はロイヤル・コンセプトが一番のめっけもんだったが、
今年はBANKSに決まったも同然。
ダークなR&B、ゴシックなエレクトロ、オードックスなソウル・バラードを歌いこなす、そのヴォーカルの存在感が凄まじい。
喉を震わせる人は見たことあるが、顎をビブラートさせて歌う女性シンガーは初めて見た。
とにかく引きずり込まれて最後まで聴き入ってしまった。

ロード、FKAツイッグス、スカイ・フェレイラ、ラナ・デル・レイ、ロンドン・グラマー、と、
最近女性シンガーが次から次と凄すぎる。
山崎洋一郎の「総編集長日記」の最新記事
公式SNSアカウントをフォローする
フォローする