洋楽の年末のあいつぐ傑作リリース。この5枚!

洋楽の年末のあいつぐ傑作リリース。この5枚!
昔は年末のリリースラッシュなんかありえなかったのに、時代は変わりました。

ということで、なんと全てがメインストリームのポップ勢ですが、ほんとにアルバム・オブ・ザ・イヤー級の作品が年末になってラッシュだ。
コールドプレイの新作。
ジャスティン・ビーバーの新作。
グライムスの新作。
ワン・ダイレクションの新作。
アデルの新作。

どれも超一級のポップ・アルバムに仕上がっている。
いきなりの傑作ラッシュのおかげで2015年のベスト・アルバム選出は大きな番狂わせ。
ロッキング・オン編集部はくるくる回っています。


いや~、ジャスティン・ビーバーとグライムスの新作は素晴らしい!
そしてコールドプレイ、お見事!


12月1日発売のロッキング・オン「ベスト・アルバム2015」特集号(2016年アーティスト・カレンダー付き)にはもちろん間に合っているので、しっかりと紹介しています。
山崎洋一郎の「総編集長日記」の最新記事
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする