RQNYの新曲、なんでこんなに耳を奪われてしまうのか。この破格の才能に早く一人でも多くの人が気づいてほしい

RQNYの新曲、なんでこんなに耳を奪われてしまうのか。この破格の才能に早く一人でも多くの人が気づいてほしい
ロッキング・オン・ジャパン誌では超いち早く紹介し、個人的にも最注目しているRQNYが新曲を次々に公開している。
まず4月に2曲の新曲”alone"と”雨の魔法”を配信して
https://www.youtube.com/channel/UCoRzJX40s7cEEG-XsConLDg
昨日、”夢に戻り目を覚ます””13の正夢””愛を数えましょう”の3曲のデモの一部を公開した。
https://www.youtube.com/watch?v=f3_VfwhHTq0&list=PLM6PpqW2h2PJOEbAHy1Haqg2-u9kE-_77

いずれの曲も再生回数はまだ千にも満たない。でも聴いた人にはそれらの曲が放つ並外れた音楽的なスケール感はわかるはずだし、そこでRQNYが描こうとしている鮮明な感情の形が見えるはずだ。最初に公開された2曲(”流星””三日月”)で、その圧倒的な才能は確信したが、その確信はこれら新曲でさらに深まる。
来週にはライブがあるので(RQNY史上3度目)それをこの目で確認した後、JAPANでの2度めのインタビューをやろうと思っています。(山崎洋一郎)
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする