どこまでも行けそう

HAPPY『To The Next』
2015年05月13日発売
MINI ALBUM
HAPPY To The Next
HAPPYは、時代の空気を体現しているバンドだと思う。京都・綾部出身の幼なじみ5人組でわいわいと、豊かな音楽的リファレンスからその時々のフィーリングにあったものをひっぱりだして、自分たちの解釈でアウトプットしていく。インディー最後のリリースとなる本作にも、そんな最高に楽しそうな彼らの姿がある。サイケデリック、ロック、ルーツレゲエ、エレクトロなど曲毎に変わる表情と奥行きのあるコーラスワークは、ポジティヴィティに満ちた希望の光のように降り注ぐ。既にライヴアンセムとなっているパーティチューン“R.A.D.I.O”“Cation”など、楽曲はポップミュージックとしての強度を増し、“To The Next”では、《僕は道を踏み外すつもりはない/夢に生きているんだ》と人生観を刻む。1stアルバム『HELLO』から9ヶ月。シーンや時代と共鳴し、確信と自信を得ても、彼らにとってはまだ通過点である。バンドの野望である世界一に向けてさらに突き進むという強烈な意思が一層濃くなった今のHAPPYには無敵感すら漂う。この先に広がっているであろうまだ見ぬ景色に、さらに期待が高まる。(岡崎咲子)
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする