あなたの物語に光を当てるメロディ

フレンズ『HEARTS GIRL』
発売中
MINI ALBUM
フレンズ HEARTS GIRL
フレンズの音楽に満ち溢れている幸福感の正体とはなんなのか? 鳴っている音、届けられる言葉の温かさが、そういう質感を醸し出しているというのもあるだろう。しかし、この説明だけでは、何かが足りない気がする――ということを以前から考えていたのだが、今回の作品を聴いて気づいたことがある。リスナーがもともと胸の内に持っている瑞々しい感情、思い出、風景を鮮やかに浮上させるような力を帯びているのがフレンズの音楽であり、その作用によって我々の心は、あんなにも満たされるのだと。このバンドの曲を聴きながらいつも思い浮かぶのは、平凡な生活を送っていると思われる人物像だ。そんな彼、彼女が積み重ねている日々の中で、心が激しく震えた瞬間を浮き彫りにしている曲たちは、地味に暮らしながらも、案外、絶えず喜んだり悲しんだりしている我々と自ずとシンクロする。そして、「あんまり冴えないけど、自分の人生も、意外とドラマチックじゃないか」と思えるのが、とても嬉しい。秋から冬にかけてのストーリーをたくさんイメージさせてくれる今作も、そういう穏やかなときめきの宝庫だ。(田中大)
公式SNSアカウントをフォローする
フォローする