強い絆が生んだエール

さなり『2FACE feat.SKY-HI』
発売中
SINGLE
さなり 2FACE feat.SKY-HI
さなりのデビュー曲“悪戯”のプロデュースを手掛け、さなりが音楽を始めるきっかけになった存在でもあるSKY-HIをフィーチャリングした“2FACE”。コロナ禍によって精神的に不安定になってしまったさなりが、「自分を励ましてほしい」というオファーをSKY-HIにしたことから生まれたという。

メロウで物憂げなトラックに乗るさなりのラップは深い孤独感を帯び、《光を求める程/闇の中へと蹲ってる/必死に嘘をついて/自分さえわからなくなっていた》と吐露する。そこに、《良い顔悪い顔/どっちもあって当然さみんなも/神様の悪戯にビビんなよ/涙も嘘も君自身だよ》と、ふたりの結びつきの強さを表すワードをまぶしつつ、人生の先輩としてエールを送るSKY-HI。やがてふたりのラップが重なり、その視線はたくさんの孤独に向かう。《誰だって 俺だって/僕だってそんなもんさ》《いつだって/君の味方でいよう》。世界的パンデミックにおける混乱から救い出すために力強く差し伸べられたラップ。それによって光が広がっていく、非常に有意義な楽曲になっている。(小松香里)

公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする