思い出を力に、再会を信じて

My Hair is Bad『思い出をかけぬけて』
発売中
DIGITAL
My Hair is Bad 思い出をかけぬけて
柔らかいギターのアルペジオを、清らかなストリングスが包み込むイントロで幕を開ける。椎木知仁(G・Vo)が歌い出すとあたたかいピアノが重なり、その展開からもオーケストラが主となる王道の壮大なバラードだと疑わなかった。だがすぐさまその安直な予想は覆された。山本大樹(B・Cho)と山田淳(Dr)の太いリズムセクションが加わると瞬く間に3人の演奏がサウンドを先導し、それに触発されるようにストリングスには躍動感が生まれ、すべての音が一丸となりたちまちピュアで勇敢なロックバラードを作り出したのだ。

その音の中心にあるのは、大切な存在と共に過ごしたかけがえのない時間へのストレートな思い。歌詞を一つひとつ丁寧に届けるボーカルとメロディが真摯に響く。この記憶はこの先、少しずつおぼろげになるかもしれない。だが《思い出の向こう側》でまた会えたら、さらに瑞々しい喜びが生まれるはずだ。約束は過去も未来も一挙に抱きしめる大きな愛であることを、この曲が教えてくれた。(沖さやこ)

(『ROCKIN'ON JAPAN』2024年8月号より抜粋)


『ROCKIN'ON JAPAN』8月号のご購入はこちら
JAPAN最新号、発売中! My Hair is Bad/清水依与吏×椎木知仁/クリープハイプ/Mrs. GREEN APPLE/ヨルシカ suis/ゆず/Ado/ねぐせ。/WurtS/10-FEET/シャイトープ/若手集結! ロックキャンプ
6月28日(金)に発売する『ROCKIN’ON JAPAN』8月号の表紙とラインナップを公開しました。今月号の表紙巻頭は、My Hair is Badです。 ●My Hair is Bad 青春とロックと未来の完全読本! 3人それぞれの始まりと戦い、そして最強のアルバム『ghosts…
JAPAN最新号、発売中! My Hair is Bad/清水依与吏×椎木知仁/クリープハイプ/Mrs. GREEN APPLE/ヨルシカ suis/ゆず/Ado/ねぐせ。/WurtS/10-FEET/シャイトープ/若手集結! ロックキャンプ
公式SNSアカウントをフォローする

人気記事

フォローする