アンドロイドの闘い方

Perfume『VOICE』
2010年08月11日発売
SINGLE
Perfume VOICE
センチメンタル・テクノ・ポップとしての輝度と情感という点では“VOICE”はそれこそYMO“以心電信”にも通じるPerfume史上屈指の高性能な楽曲だし、かしゆか/あ~ちゃん/のっちが織り成すハイブリッドなコード感がその高揚感をさらに煽っている。そして、「あーヒマなう」とケータイぽちぽちする恋愛模様を現代版俳句少年少女に見立てた“575”を、湿度ゼロのポップ・ミュージックとして歌い上げてみせるのもPerfumeならではだ。そう、Perfumeがポップ・ユニットとして優秀なのは、彼女たち自身の魅力やキャラクターはもちろんのこと、ネガティビティやへヴィネスをことごとく排除し、あくまで自らを「歌って踊れるアンドロイド」としてぴかぴかな存在のままキープし続ける真摯さにおいて、である。キャリアを重ねるごとに己の微細な感情をノイズ・リダクションし、誰もがアクセス可能なポップ・フォーマットたり続けること……それが彼女たちの闘い方であるということだ。ついには彼女たちの東京ドーム公演が決定するに至ったという事実も、3人の戦闘態勢の正しさの証明である。(高橋智樹)
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする