[Alexandros]
川上洋平 至上のラブソング“SNOW SOUND”を語る

2016年のロックシーンを代表するアルバム『EXIST!』に続き、[Alexandros]が次に世に送り出すのは、『JR SKISKI』のCMソングにしてバンド史上最高のラブソング“SNOW SOUND”。2017年1月30日(月)発売の『ROCKIN’ON JAPAN』3月号では川上洋平(Vo・G)にソロインタビューを敢行、「自分を投影した」と語る本作と[Alexandros]の今に迫る。ここでは発言の一部をお届けする。

インタビュー=小栁大輔 撮影=北島明

歌詞は書きたいことを書いた感じです。自分を投影をしましたね、久しぶりに。僕の恋愛観というか、自分に素直さを見いだせないところをうまく表現したかったんです。この曲を聴いてくれる人だけには伝えられるような歌詞にしたくて、そういう意味では伝え切れない部分がこの歌詞には出てるのかもしれない

ロマンチックな距離感を絶妙に表現できてる気がします。そういうモードになれたのは、『EXIST!』が終わってちょっとした開放感があったからだと思います、まさに歌詞の中で《溶かした》って言ってんのはそういうことなんでしょうね

『JR SKISKI』のCMの絵コンテとか見てもらってもそうなんですけど、出会いっていうのがこの曲のテーマなんですよ。出会った瞬間、そこが僕はロマンチックだなあと感じたんです。あの素敵な部分をたぶん描きたかった。頭にずっとあったのかもしれない

俺はラブソングこそ、男が一番書かなきゃいけないテーマだと思ってます。恋愛感情っていうのは人生観と同じぐらい、もしかしたらそれ以上に強い感情だと思うから、それをどううまく表現できるかっていうのはすごく鍛練が必要だと思うんですよ

続きは2017年1月30日(月)発売のロッキング・オン・ジャパン3月号で!

ロッキング・オン・ジャパン ロッキング・オン・ジャパン
  • ROCKIN’ON JAPAN 2017年3月号

back number 「ラブソング」の概念を塗り替えながら、国民的バンドの道を突き進んでいる彼らの歌はなぜ恋愛を救うのか? 恋、音楽、未来の夢――満を持しての初表紙、そして完全包囲の3人個別インタビューですべてを解き明かす、決定版特集!!

  • ●別冊 COUNTDOWN JAPAN 16/17 SPECIAL BOOK
    日本最大級の年越しロックフェスのすべてがここに!
    全アクトのライブ写真&セットリスト網羅で、4日間の熱狂をまるごとお届け!!
    ●[Alexandros]
    傑作『EXIST!』の次なる一手――至上のラブソング“SNOW SOUND”のすべてを川上洋平、語る
    ●UVERworld
    救済のニューシングル『一滴の影響』、完成。その内側に迫る、TAKUYA∞ソロインタビュー!
    ●米津玄師
    『3月のライオン』タイアップ、恋愛モードのシングル『orion』はいかにして生まれたのか?
    ●MAN WITH A MISSION
    5匹集結・後編! 究極のニューアンセム“Dead End in Tokyo”をジャン・ケン・ジョニーが語り尽くす!
    ●桑田佳祐
    4年ぶりの年越しソロライブ、徹底レポート!
    ●Perfume
    未来と現在をつなぐシングル『TOKYO GIRL』を通して3人が見つめる、この先のヴィジョンとは?
    ●miwa
    初の主演映画は何をもたらしたのか? miwaの「今」に迫る
    ●THE ORAL CIGARETTES
    傑作『UNOFFICIAL』リリース! 山中拓也、「アンオフィシャル」な本音を激白!
    ●SCANDAL
    結成10周年――ベスト盤に刻まれた愛と戦いの道のりを語る、全員インタビュー!
    ●クリープハイプ
    2017年初インタビュー、実りの1年とこの先の未来を、尾崎世界観と語り合う
    ●10-FEET
    またしても名作『ヒトリセカイ×ヒトリズム』完成。今こそ「歌う理由」を語る!
  • ●雑誌コード:09797-3
  • ●発売日:1月30日
  • ●特別定価:657円(+税)
詳細はこちら
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする