KANA-BOON、新曲に込められた谷口の想いから、リアレンジをした“盛者必衰の理、お断り”の制作まで大いに語ったロングインタビュー!

KANA-BOON、新曲に込められた谷口の想いから、リアレンジをした“盛者必衰の理、お断り”の制作まで大いに語ったロングインタビュー!
KANA-BOON、新曲に込められた谷口の想いから、リアレンジをした“盛者必衰の理、お断り”の制作まで大いに語ったロングインタビュー!

「アルバムは聴くけど、シングルは聴かない」っていう人もやっぱり多いと思うから、このキリのいい5周年のタイミングで改めてKANA-BOONのいろんな面を知ってもらいたいという思いがあって、今回、こうした運びとなりました(笑)(谷口鮪/Vo・G)

カップリング曲っていうのは、シングルを買ってくれた人への全力のプレゼントだと思っていて。それで毎回、基本的には2曲入れて、全力で挑んでるから、表題曲より何倍も時間がかかったことも何回もあって(古賀隼斗/G)

(“盛者必衰の理、お断り”の再録は)その場の勢いが出せました。僕もノリを楽しむっていう感じで、その空気が5周年の集大成として、せたかなって。5年前では絶対に出せなかったノリだと思います(小泉貴裕・Dr)

(“夜の窓辺から”は)ちゃんと音から伝わるエネルギーがあって、それによって、これはすごい大事な曲やっていうのが、スタッフとか、まず身近なところにも伝わっていって。そういう小さなところから、この曲がだんだん大きくなっていきそうな期待感がすごくある(飯田祐馬/B)

KANA-BOON、新曲に込められた谷口の想いから、リアレンジをした“盛者必衰の理、お断り”の制作まで大いに語ったロングインタビュー! - 『ROCKIN’ON JAPAN』10月号『ROCKIN’ON JAPAN』10月号
ELLEGARDEN
ついに復活! 10年の時を経て訪れた奇跡の瞬間に迫る大特集!!
Takaとの対談、ライブレポート、細美武士ソロインタビュー、3本立てでそのすべてに迫る

●別冊 ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018
27万6千人が目撃した奇跡の4日間を完全ドキュメント!
全アクトライブレポート掲載、セットリスト完全網羅で送る、日本最大フェスの全記録

星野 源
怒涛の展開とアレンジで聴く者を驚愕させる新曲“アイデア”。そこに込められた音楽への愛と星野 源の現在地に迫る!

ゆず
『BIG YELL』で彼らは何を伝えたかったのか? 21年目のゆずの今をひもとくアリーナツアー・横浜アリーナ公演完全レポ

back number
バンド史上初のドームツアー・東京ドーム公演に潜入! この夢のような夜に一体何が起きたのか?

UNISON SQUARE GARDEN
『MODE MOOD MODE』を引っさげて全国を飛び回っている真っ最中、本誌独占で初の大阪城ホールワンマンを目撃!

菅田将暉×あいみょん
今をときめくふたりのスペシャル対談が実現! 音楽について、表現について、語りたいことを徹底的に語り合う!

ASIAN KUNG-FU GENERATION
『ボーイズ&ガールズ』をアルバム先行シングルとしてリリースする意義、そしてこれからの音楽のあり方とは? ゴッチに訊いた!

●KANA-BOON
デビュー5周年イヤーを彩るB面集・第2弾完成! これから4人はどこへ向かうのか?

sumika
超強力な最新シングル『ファンファーレ / 春夏秋冬』完成。結成6年目、4人の「今」をひもとく徹底インタビュー

ヤバイTシャツ屋さん
自由奔放を貫いた最新作『とってもうれしいたけ』完成! そして、フェスで生まれ育ったヤバTが自身の原点を語る

くるり
くるりっぽい曲をあえて突き詰めた、王道の名盤『ソングライン』のすべてを岸田繁が語る

Eve
新たな時代の才能、JAPAN初登場にして初のロングインタビューでその正体を解き明かす!

Yap!!!
The Mirraz
Lenny code fiction
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする